ストレッチがダイエット効果を発揮する理由

体の柔軟性を保ったり、筋肉のコリをほぐすのにストレッチを実行している方は多いと思います。ストレッチでダイエット効果が得られることから、痩せるためにストレッチをする人もいます。ストレッチは比較的軽めの運動なので、到底ダイエットにならないと思われる方もいるかもしれません。

ストレッチをしたからといって体重を減らせるものではないですが、一工夫することでダイエットにいいストレッチができます。体温が上がって筋肉も柔らかくほぐれている時がストレッチには向いているので、風呂から出た直後がお勧めです。個々人の運動能力や、年齢等に関係なくできることが、ストレッチ運動のいいところといえます。寝転がった状態で体を思い切り伸ばした状態で深呼吸をする方法や仰向けに寝た状態で手足を天井に向けて上げ、バタバタと動かす方法があります。就寝前にストレッチを習慣づけることで、緊張していた体を柔らかくほぐすこともできます。質の良い睡眠は成長ホルモンの分泌が促進され基礎代謝が上がるため、痩せやすい体にしてくれる効果が期待できます。筋肉だけでなく、体の内部もストレッチで改善されます。腸の働きが改善されて、滞りがちだったお通じが気やすくなったりします。滞りがちだった排出が、腸の働きが盛んになったことで円滑に行われるようになったなら、ダイエットはうまくいきます。毎日、寝る前にちょっとしたストレッチをするだけのダイエットなら、さほど苦痛を感じずに続けることができます。
ダブルエクサ 効果