身体の水分量が少ない夏は脳梗塞に注意!

冬に多いイメージの脳梗塞だが、夏の暑い時期にも水分不足が原因で起こる可能性は高い。
汗などで体内の水分が出ていってしまうので、脱水症状になりやすく、
血流が悪くなったり、血液が固まってしまい血栓ができやすくなってしまうためだ。
続きを読む “身体の水分量が少ない夏は脳梗塞に注意!”