ホームセンターで調達

家具にキズがついたとしても諦める必要はありません。ちょっとしたコツさえ掴むならば家具の補修は比較的簡単といえます。

まず最初に道具と材料を準備します。それらはホームセンターで調達することができます。購入するものはクレヨンタイプの樹脂系補修剤です。色違いのものが何本か入って価格としては数百円程度で購入することができます。それで十分ですので、キズのついた家具の色に合ったものを購入するようにします。その他必要な道具としてはアルミホイルやライター、ヘラなどが必要です。補修方法としては購入してきた傷補修用のマーカーと補修する個所の周囲の色を比べてどれを使うかを決めます。しかし、必ずしも周囲の傷と同色のマーカーがあるとは限りません。もし同じような色がない場合にはいくつかの色をまぜて、その家具の色に近い色を調合してゆくことになります。いろいろと試しながら作るようにします。色が決まったならばアルミホイルを用意し、そのうえにマーカークレヨンを削り取ったものを乗せるようにします。シンリーボーテ