綺麗な雪化粧をみたりつららを楽しむバス旅

本日飛騨高山&白川郷等行く一泊二日のバスツアーに参加しています。外はマイナス7度とかの世界で私にとって中々経験しない寒さとなっています。最近、東京でも雪が降りましたが、雪の質感が全然違うなと感じました。東京で降った雪は水分を含んでいてべちゃべちゃ雪でしたが、今回バスツアーで回っているところの雪はサラサラ雪です。力を入れて固めようとしましたがサラサラと崩れてしまいました。雪だるまが作れなくて残念でした。仕方ないので新雪を踏んで楽しみました。サラサラ雪は触り心地がよくて気持ちいいです。中々経験できない雪を楽しんで帰ろうと思っています。バスの中からすごくつららを見ます。長い状態迄育ってしまっているのもあり、市内で見ると危ないなと感じですが、自然の中のつららは綺麗です。滝とか凍ったときは凄く綺麗です。もう少し見たいと思ってしまいます。雪は見ても触っても楽しいですが、たまにでいいかなと思っています。毎日は疲れそうです。たまの冬のイベントって位がちょうどいいです。

詳細は次のページ