カニ鍋に使うカニは安いカニを買ってはいけません

誰もが食べておいしいカニ鍋です。カニは出汁がでて、どんなスープでもおいしく食べれます。また残ったスープで作る雑炊も絶品です。
しかし鍋に入れるカニをケチったらせっかくのカニ鍋がミジメなものになります。
まずは失敗談です。脚は少し小さいが沢山入って安いズワイガニを買ったときのことです。さあ食べようかと思って脚の殻を割ると身がほとんどありません。また脚が小さいので非常に食べづらく、身をほじってためておいて食べるという面倒さでした。もう一つは流行のズワイガニしゃぶしゃぶ用です。安いパックがあったので買って土鍋に漬けると身が半分以下に縮んで食べ応えも無く失敗でした。
次は成功例です。買ってきたのは大型のタラバガニのカットです。親指と人差し指で丸を作ったくらいの大きさです。煮立って取り出すと、殻から身がスポッと抜け、見た目も美味しいそうな身になりました。食べても当然おいしくやみつきになりました。でも高いので滅多に買えません。しかし安いものを買って失敗するよりは、たまにしか食べれなくても高いカニを買ったほうが後悔はしません。
カニ鍋をするなら、高くとも絶対にタラバガニの大型です

ズワイガニ、新鮮通販、大晦日